スポンサーサイト 

  • スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィルコム、4月27日よりXGPエリア限定サービス  

  • 携帯電話・PHS
  • | トラックバック(0)
  • | コメント(0)

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/45058.html

実測で下り18Mbps、上り12Mbps程度ということで、今のWILLCOMのように、マイクロセルによるアンテナの複数設置が可能になれば、WiMAXと比べて速度低下は抑えられそうですね。

上りが並のADSLより高速なのが印象的です。新しい無線回線の使い方が出来そうですね。

しかし現状で問題なのは消費電力。800mAというのはかなり大きいです。3.3Vだったとして、約2.6W。
確かLOOX Uの消費電力が、バッテリー駆動時で10W程度だったので、消費電力1.3倍になっちゃいます。
W-SIMがx4接続時で約200mAくらいだと考えると、W-SIM4枚をPCに同時接続してインターネットしているようなもんです。モバイル向けはもう少し先になりそうですね。

現在PC接続ではイーモバイルが頑張っていますが、加入者数が増えたせいか、開始時は3Mb弱ほど出ていた回線速度が、今では200kbps程度しか出ていないようです。WILLCOMには是非人数が増えても回線速度が落ちない、未来的な無線通信を実現して欲しいですね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tabularasa2.blog24.fc2.com/tb.php/411-dace222f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。