スポンサーサイト 

  • スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔のPCをubuntuに 

  • コンピュータ
  • | トラックバック(0)
  • | コメント(0)

ちょっと前まで研究室の実験用PCとして使っていたノートPCを何か遊びに使えないかと考え、Linuxの勉強を兼ねてubuntu8.10を導入してみました。
Image352.jpg

インストールはCDからすんなり済んだのですが、

無線LANが動かない(´・ω・`)

ちょこっと調べてみたところ、どうやらAtherosの無線LANは標準では認識しないみたいでした。

そんなわけで無線LANを使うべく調べた結果がこんな感じ。

http://snapshots.madwifi-project.org/madwifi-hal-0.10.5.6/

ここのmadwifiを使うと行けるらしいのでDL+インストール。

wget http://snapshots.madwifi.org/madwifi-hal-0.10.5.6/データの場所

tar xfz データ名

cd データ名

make

sudo make install

sudo modprobe ath_pci

sudo reboot

これで何とか無線LANを使えるようになりました。何故出来たかは詳しく判りませんが、まぁ動いたからいっか。

このノートPCは古いですがMobilityRADEON9700搭載機なので、フルエフェクトのubuntuが使えます。

実際に使ってみると、あまり重くないのにフォルダがぷるんぷるん動いて面白い。ふわっと出てきてふわっと消えるエフェクトも無理のない重さで非常に好感が持てました。

フォントも綺麗だし、これでWindowsソフトウェア完全準拠だったら絶対こっちに移行しますね。

でもまあ今回の件みたいな、一部のハードウェアで非常に面倒な事をしないといけないこともあったりするので、やはりWindowsの完全GUIによる操作が可能になるまでは第一線になるということはなさそうです。

とりあえずWindows7に期待です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tabularasa2.blog24.fc2.com/tb.php/370-74067f9f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。