スポンサーサイト 

  • スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れた(´・ω・`) 

  • 未分類
  • | トラックバック(0)
  • | コメント(0)

土曜日にSSDを2個ほど買ってきて自作PCに組み込んだ訳ですが、これがまた色々と大変でした。

・元々あったHDDのOSが認識しなくなった(RAID組んだせい
・なぜかUSB接続のフロッピーを認識してくれない(謎
・OSのドライブがM:という中途半端なドライブになって再インストール
・なぜかフリーズ連発(ファイアウォールソフトが原因だったみたい
・RAMDISKがOS以外の領域を認識してくれない(Memory remapで解決
・iTunes用の音楽バックアップの設定を間違えてデータ消えまくり(設定変えて解決
・etc


ってな感じで何回もOSのインストールをする羽目になってしまいました。

購入したのはSamsungのSLCタイプのSSD。Read100MB/s、Write80MB/sと速度は今主流のSSDと比べると若干遅めですが、信頼性のあるSLCというのと、プチフリーズが発生しないという点で買いました。

RAID0の設定は初めてだったんですが、かなり簡単に導入できますね。OSのインストールの際にフロッピーを使うこと以外は別段大変なことは有りませんでした。

しかし、何故か必要なソフトをインストールした後でベンチマークで性能を調べてみると、驚くほど結果が落ちていて(´・ω・`)

CDM.jpg

導入してすぐはシーケンシャルリード180MB/s、ライト160MB/s位出ていたのですが、かなり落ちています。

体感はそう大差なく、ソフトの起動とかも結構速いので問題ないといえば問題ないんだけど、気になるといえば気になる、という感じです。

昔2.5万円位で購入したRaptorと比べても明らかな速度向上がみられるので性能は満足してます。

これでとりあえずIntel SLCが激安になるまでは戦おうと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tabularasa2.blog24.fc2.com/tb.php/274-01614546

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。