スポンサーサイト 

  • スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃんぐりら 暁の護衛~プリンシパルたちの休日~ 

  • レビュー・感想
  • | トラックバック(0)
  • | コメント(0)

ファンディスクのレビューは初めてでしょうか。前作が気に入ったので今作もプレイ。

基本システムは前作を踏襲。しかしファンディスクと言うことで各ルートを選択し、そこからほぼ一直線のシナリオ展開になっています。

シナリオは

・二階堂麗華+黒堂鏡花
・二階堂彩
・倉屋敷妙
・神崎萌
・ツキ
・主人公海斗の過去(隠しルート)
・おまけmode(5つのSSがあります)


となっており、基本的に前作のエンディング後から始まるので前作のプレイはほぼ必須となっています。

ファンディスクという名前ですが、その割にかなりストーリーが濃く長さも有り、前作が尻すぼみになっていた分をこのファンディスクで補っている感じです。

更に前作の謎だった所を一部明かしている事も有り、前作を楽しんだ方なら今作のプレイも必須かと。

シナリオライターは前作同様衣笠影悟。前作の雰囲気を壊すことなく楽しめます。


CGは差分無しで45。原画はトモセシュンサク。相変わらず綺麗な絵です。シーン数は12。

BGMは38。前作からの流用+今作の新規曲なのでかなり多めです。色んなシーンで使い分けされているのが好印象ですが、主題歌は前作の方が良かったかな。

このゲームで気になる点は、「これで完全に補完されたわけではない」ということ。

前作が第一部、今作が一部と二部をつなぐ部分、更に次作が出てきそうな感じがします。

今作で新たに出てきた謎も結構ありますし…

世の中にはほぼ同じ内容で何度も販売したり、別の世界観でファンディスクを作ったりというゲームは
いくつもありますが、純粋にストーリーを続編で出していくというのは珍しいですね。

個人的にこの世界観は気に入っているので、どんどん続編が出てきて欲しいなぁと願います。

点数は前作+今作+価格を考慮して90。某掲示板にて、FDの割に長い+面白い+出荷数が少ないと聞き慌てて購入しましたが、確かに今売っている店は(ネットでは)あまり見かけませんね。

店頭で見かけたらすぐ購入をオススメします。

暁の護衛~プリンシパルたちの休日~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tabularasa2.blog24.fc2.com/tb.php/233-371dd1ed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。