スポンサーサイト 

  • スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白ノートPCEverun Note 

  • コンピュータ
  • | トラックバック(0)
  • | コメント(0)

現在人気のネットブックよりさらに一回り小さい筐体にTurion64 X2を搭載した、
現在のAtomとは全く構成の違うノートPCの紹介です。

EVERUN NOTE

Everunといえば、確か500g弱位の軽量お弁当型PCなど、元々不思議ちゃんを
作ってたイメージが強いですが、今回は実用性も中々らしいです。

紹介とレビューは以下から。

Everun Noteがすごい7つの理由

AMDのデュアルコアCPU搭載ネットブック「Everun Note」を使ってみた!

面白い点としては

・Turion64X2(Athlon64X2のノート版)で、現在シングルコアが主流のNetbookの中では比較的強力なCPUを搭載

・7型でも解像度は1024x600と少し高めなのが嬉しい

・VGAがATI Radeon X1200相当なので、Netbookの中ではグラフィクス性能が高め

・重さ742gとNetbookの中では最軽量クラス

・バッテリーが3.7V(普通は7.4~11.1Vだけど

・タッチパッド(SHARPのケータイに搭載されているタッチクルーザーみたいなやつ)搭載


やはり標準から外れたネットブックだけあって、値段は約10万円と高めですが、
デュアルコア搭載の小型機と言うことで注目が集まりそうですね。

しかし、個人的には中途半端な大きさという印象を受けます。

コレ買うなら富士通のLOOX U(通称るっきゅん)の方が小型で電池が持つので
Atomの性能で良いならLOOXかなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tabularasa2.blog24.fc2.com/tb.php/23-da499dc9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。