スポンサーサイト 

  • スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またアサヒったねつ造番組が… 

  • ネタ
  • | トラックバック(0)
  • | コメント(0)

テレビ朝日「情報整理バラエティー・ウソバスター! 」で仕込みブログ発覚…ネットで祭りに

まとめwiki

どういう経緯なのか簡単に説明すると、

テレビ朝日の”ネットの情報、ウソ・ホント?”と実際のブログの情報の真偽を確かめるというコーナーで、嘘の情報を流している検索結果を示して、ネットの情報は嘘が多いと信じ込ませようとしたという話。



だが待って欲しい。



そもそもそんな嘘が書かれたブログが、YahooやGoogleの検索の上位に引っかかるのだろうか。



例えば「NEWS」の意味。


番組に出てきたブログは

http://blog.goo.ne.jp/dorako2112/e/0960f1c4fc42bca30d11d426004bc9a8

そういえばNEWSってどういう意味?
なぜか無償に気になってしょうがなくなった。
新しいという意味のNEW情報がたくさんあるから複数のSが付くのかと・・
思いきや!
実は、「North,East,West,South」のアタマ文字から取った言葉だったんです


と嘘が書かれていた。

試しにGoogleで「NEWS 語源」で検索をかけて、一番上のページを見てみた。

http://gogen-allguide.com/ni/news.html

NEWSの語源には、東西南北で起きた出来事を集めることから、「North(北)」「East(東)」「West(西)」「South(南)」のそれぞれの頭文字を取り、NEWSになったとする説が多いが、主に小学校や中学校の教員らによって広められた俗説である。
NEWSは、フランス語で「nouvelles」、ドイツ語では「Neues」、スペイン語で「novedades」、イタリア語では「novita」など、ヨーロッパのどの国も「新しい」を意味する形容詞が派生して、「ニュース」を意味する名詞になっている。





あれ?


ということでネット住民の方々が探してきた番組で出てきたブログを一覧化してみると、

・何故か全て「嘘が書かれた記事」だけのブログ(もちろん検索上位に出てくるはずもなく

・何故か全て12月10日に作られている

・何故か○○らしい、と伝聞のように書かれているが情報元が無い



結論

kibayashi2.jpg

アサヒによるネットの信頼性を狙ったねつ造だったんだよ!!!



…と言われても仕方ないと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tabularasa2.blog24.fc2.com/tb.php/212-09ca2a24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。